河南真吾兄弟がNHKがんフォーラム、読売新聞に

LDS Medical Japanからのお知らせ

河南真吾兄弟(高松地方部徳島支部/総合診療医)がNHKがんフォーラムに出演。読売新聞に掲載されました。

NHK主催のフォーラム「がんと生きる-こころとからだ 私らしく-」が2018年5月27日に徳島で開催され、河南兄弟がパネリストとして登壇しました。当日の模様が6月30日の読売新聞(大阪本社版 2府14県のみ)に掲載されました。

河南兄弟は徳島の地域医療に従事する総合診療医・家庭医であり、最後まで自分らしく生きるための終活「アドバンスケアプランニング」の啓発にも努めています。


読売新聞の医療・健康・介護サイト ヨミドクター漢方ガイド
http://www.yomiuri.co.jp/adv/kampo/rpt_tksm.html

NHK厚生文化事業団 HP
https://www.npwo.or.jp/info/8286