医師の政治信条、終末期治療に影響を及ぼすか/BMJ

福音と医療に関わる社会情勢や科学的知見

米国での調査ですが、日本においては宗教的背景が終末期治療に影響を及ぼすだろうか 関心が湧いてきました


米国では、医師の政党支持は、全国規模の医療施策に関する見解の違いと関連することが知られている。米国・ハーバード大学医学大学院のAnupam B. Jena氏らは、医師の政党支持と入院患者への終末期治療の関連を検討し、支持政党の違いは終末期の支出や強化終末期治療の施行状況などに影響を及ぼさないことを示した。研究の成果は、BMJ誌2018年4月11日号に掲載された。
・・・
著者は、「医師の政治的な好みによる、外来患者や、医療に関する政治的議論のある他の領域への影響を理解するために、さらなる検討を要する」としている。

原著論文:Jena AB, et al. BMJ. 2018;361:k1161.

ソース元 : http://www.carenet.com/news/journal/carenet/45886